2017年01月24日

揉め事を見る

勤務先に行く途中で、横道から大通りに出ようとしている車が歩道をふさいだ形で止まっていた。その車に手をかけながらいかにも邪魔そうに車を避けて歩道を進むおじさんがいた。車に触っていいのだろうか、と思っていたら、車から若い運転手が出てきて手をかけたおじさんに激しいことばを浴びせた。
「何やってんだよ、車に触るんじゃねえよ」
おじさんも負けてはいない。
「歩道は歩行者が優先だろ。止まれよ」
運転手は怒っている。
「止まってるだろ」
おじさんは言い返す。
「止まってねえよ」
喧嘩はまだ続いていた。私はその喧嘩をわきで見ながら何事もなかったかのように通り過ぎた。
posted by まりんきょ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

風邪をひいて休む

この日はかぜをひいて勤務先を休んだ。復調するだろうか。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

フケの多い青年を見る

帰りの電車に乗っていたら、頭髪に白いものが混じった青年がいるのに気付いた。何度も髪をかきむしっている。よく見ると、白いものは線状ではなく点状で、したがって白髪ではなくフケだと分かった。当人は気にしているのだろうか、わからない。点状の物質は少しずつ髪の毛の上で増えているように見えた。

かくいう私も、フケが多かった時期がある。中学校から高校のころで、やはり頭がかゆかった。当時はフケやかゆみに効くというメリットシャンプーで洗髪していたが、なかなかフケもかゆみも収まらなかった。ところが、大学に行ったあたりであまりかゆみを感じなくなり、またフケも少なくなった(体全体は汚かったが)。きっと、中学や高校のころは頭を使っていたことで皮膚の代謝が活発だったのに対し、大学に行ってからは勉強しなくなったから頭髪の代謝も沈静化したのだろう、とまったく根拠のないことを考えている。
posted by まりんきょ at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

怒鳴り声に驚く

通勤電車に乗っていたら、いきなり若い男の怒鳴り声がした。数秒間の大声で、何を言っているか全くわからなかったが、怒っているということだけは伝わってきた。
その後、週刊誌を読むと「昔は若者が怒鳴っていたが、最近怒鳴るのは若者ではなく老人だ」という記事が載っていた。そうなのか。確かに、駅員に食ってかかっているのはおじさんが多いような気がする。
私もおじさんである。食ってかからないようにしよう。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

数週間前にLEDランプが切れる

私の家の洗面所の天井にはレフ型ランプが2本ある。以前は白熱灯だったが、数年前にLEDランプに切り替えた。そのとき切り替えたLEDランプはパナソニックのものであった。
ところが数週間前、2本とも数週間前に切れてしまった。LEDランプがこんなに短命でいいのだろうか? たまたま予備のLEDランプがあって交換したが、交換後の2本もパナソニック製である。大丈夫だろうか。
つれあいは「レフ型LED 不良品 短命 パナソニック」などのキーワードで検索したという。
posted by まりんきょ at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

肯定的にとらえる

私はなるべく人に迷惑をかけないように生きているが、人に迷惑をかけることもある。私は仕事が遅いからだ。

さて、物事を肯定的にとらえよう、という活動をしている人たちがいる。その人たちによれば、仕事が遅い人のことをガウディと呼んでいるそうだ。もちろん、ガウディが設計したサグラダ・ファミリアの完成がはるか先になることを言っている。

ところが、サグラダ・ファミリアは2026年には完成してしまうということを知った。2026 年を過ぎると、仕事の遅さを肯定的にとらえるいいことばがあるといいのだが。
posted by まりんきょ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

エレベーターのタバコのにおいに参る

某所に用があり、そこの狭いエレベータに乗ったとき、妙にタバコ臭かった。さすがにエレベータでタバコを吸う人はいないと思うが、タバコ臭い人が頻繁に出入りするとエレベータまで臭さが乗り移るのだろうか。がっかりした。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

突っ込んできた自転車に驚く

朝の通勤途中、横断歩道を渡っていたらいきなり目の前に自転車が右側から現れた。ブレーキをかけたようだったが効かなかったようで、すぐにペダルをこいで左側に去っていった。怖かった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月03日

不機嫌になる

某所で昼のスパゲッティを食べていたら、近くの家族連れだろうか、ときどきひきつけを起こすように幼児が「キー」と甲高い奇声をあげていた。声そのものは一秒ほどで収まり、長く続くものではなく、数分に一回、思い出したように甲高い声を上げるぐらいだった。単位時間当たりの発生(発声?)回数はポアソン分布のようであり、一分当たりの回数は 1/3 といったところだろうか。普段ならこれぐらいは我慢できるのだろうが、今日は俺の虫の居所が悪かったのだろうか、気に障ってしかたがなかった。

posted by まりんきょ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月28日

閉まりつつあるドアに向かって強引に体当たりしてくる人を見る

閉まりつつあるドアに向かって強引に体当たりしてくる人を見た。こういう強引な人というのはいつでも、どこにでもいるものだ。ああいやだ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

木片が頭にぶつかる

用事があって越谷市の文教大学に行った。昼は外に食べに出かけたのだが、外は非常に風が強く校門を出たらしばらくして木片のようなものが飛んできて頭にぶつかった。無事で済んだが、天候が悪くなることを予想して弁当を買ってきて校舎内で食べるのが正解だった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

電車の中の臭い老婆に閉口する

帰りの電車に乗ったら、体中から臭気を発する老婆がいた。一駅我慢したが耐えられず、逃げるように隣の車両に移った。他の乗客は大丈夫だったのだろうか。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月29日

ウインカーを出していない車を見る

最近、ウインカーを出さずに右折したり左折したりする車をよく見る。どうしてこんな世の中になってしまったのだろう。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

信じる者は救われないことがわかる

昨日は、忙しさが一段落したはずと信じた。しかし、今日になってそうではないことがわかった。信じるものは救われないことがわかった。
おまけに、駅からの徒歩の帰りで、目の前の車がウィンカーを付けずに曲がって通り過ぎた。まったく迷惑だ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

変な人を見る

帰りの電車は満員だった。ドアが閉まりかけたが、完全には閉まらかったため、再びドアがあいた。その後もドアが途中まで閉まり、ドアがあく、ということが3回ほど繰り返された。よく見ると、後ろの男がカバンをドアの外に出している。わざとカバンをドアの外に出して、ドアが閉まらないようにいたずらをしているようにも見えた。おかしいと思ったのだろう、駅員が近くに寄ってきた。そこでくだんの男はカバンをドアの内側にひっこめ、無事ドアが閉まった。困ったものだ。
posted by まりんきょ at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

バッテラ状態となる

今朝は雪が降った。そのため電車が間引き運転となり、勤務先に着くのが1時間以上も遅れた。それは仕方がない。
私が発明した(と思っている)言葉にバッテラ状態というのがある。混雑している電車をすし詰め状態というが、それやりさらに混雑度が激しいときに、寿司よりさらに詰まっているという意味をこめて私はバッテラ状態と呼んでいる。
今回迷惑と感じたのは、バッテラ状態で降りる人のことだ。乗る人が降りる人より多い駅で、ドアが開いてから始めて「降ります」という人がいかに多かったか。そういう人は乗る人に巻き込まれるので降りにくくなり、ますます声高に叫ぶことになり、場が荒れる。だから、降りる人には、降りる駅の少し手前で「次降ります」と声を出してほしい。そうすれば、ドア近くに少しずつにじりよることができて、ドアが開いたときにすぐに降りることができる。少なくとも私は、そのようにしている。
posted by まりんきょ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

駆け込み乗車を考える

この日、武蔵野線に乗っていたら駆け込み乗車をしてきた若者がいた。恥ずかし気にしているのかと思いきや、すぐにスマートフォンを出して何事もなかったような顔をしている。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

駆け込み乗車を考える

山手線に乗ろうとしたとき、新宿駅で駆け込み乗車をしてきた若者がいた。体だけ中に入ったがカバンが外に出たままドアにはさまれてしまった。しばらくしてドアがあき、カバンも無事引き込めたが、若者はやはりすまなさそうにする気もなく、すぐに友達と話し始めた。このハプニングがなければ7分早く家に着けたのに。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月29日

むしゃくしゃする

最近、むしゃくしゃして仕方がない。気を紛らすために本を買ったが、ある人から「その本屋のポイントカードのポイントがせっかくたまっているのだから早く使え」と諭されてしまった。またむしゃくしゃしてきた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

離席を強要される

私は隠居生活にあこがれているので、よく老人席に座る。帰りの電車で立っていたら、ある駅で老人席から何人か立ち上がったので、遠慮なく座った。ほどなく私より年をとっていると思われる老人が私の目の前に立ったときにドアがしまった。

座りながらコンピュータの本を読んでいると、次の駅で私の目の前に立っていた老人が声を出した。どうやら、老人席に書いてある文面を読んでいるようだった。「この席は、老人や体の不自由な人のための席です。お譲りください。」私は怯え慌てて立ち上がり、ドアが開くと同時に隣の車両に移った。私の左に座っていた人も立ち上がったようだ。隣の車両から眺めると、件の老人は二人分の余裕がある座席を一人で占有して座っていた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷惑 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事と無関係なトラックバックは削除します。