2016年12月11日

映画「聖の青春」を見に行く

映画「聖の青春」を見に行った。主人公である村山聖に扮する松山ケンイチも、そして羽生善治を演じる東出昌大も実物に似ていた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

つつましく生きたいと思う

昨日はああやって飲んで食べたことを書いたけれど、じつは気分がすぐれない。世の中から忘れられて生きていきたいと思うが、なかなかそうはいかないようだ。
posted by まりんきょ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

イデアルを考える

最近、イデアルのことを考えている。イデアルとは数学で重要視される概念で、これから述べる性質をもつ集合である。集合GとGについて定められた演算*と+があり、(G,+,*)が可換環であるとする。このとき、G の部分集合Hがあり、(H,+)は(G,+)の部分群で、かつ∀x∈G, ∀y∈H, x*y ∈ H のとき、H を可換環 G のイデアルという。たとえば、整数の集合を Z 、2の倍数の集合を 2Z とあらわすと、2Z は Z のイデアルとなる。
ほかにイデアルらしいイデアルがあるか。2次体の整数を考えればいいのだろうが、最近妙なことを考えた。
集合 G を人間の集合とする。部分群 H を男性の集合とする。+ や * が何を意味するかはさておいて、こんなことを考えた。∀x∈Gだから、x は男性も女性も入る。ところが ∀y∈H は男性だけである。そして、x*y ∈ H となるわけだから、x が女性だろうが男性だろうが、y が男性なら x*y も男性にしかなり得ない、というような集合 H になっているのがイデアルだということだ。女性が活躍するといっても、男性に演算*で交わってしまうと結果はすべて男性になってしまう。変な想像力を働かせてしまったので、おかしな寓意になってしまった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

気落ちする

最近電車の通勤が苦痛だ。おまけに、今日は気落ちするできごとがあった。きしかたゆくさき悲しき御有様に、と源氏物語にもあるが、全く自分の心境と一緒である。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

映画「この世界の片隅に」を見に行く

映画「この世界の片隅に」を見に行った。俺が威張れるのは、このマンガを10年以上前に買っていたことだ。といっても、理由はたいしたことではない。つれあいの実家が広島にあり、つれあいに勧められて一緒「夕凪の街 桜の国」という、広島を舞台にした映画を見た。よい映画で、原作者のこうの史代さんの他の漫画も読んで見たいと思った。その後、南越谷駅近くのビルにあったビレッジバンガードが閉店するというので、何か買うものがないかと探していたら見つけたのが「この世界の片隅に」だったというわけだ。

この映画もよかったぞよ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

街路樹を見る

俺がわからないことはたくさんある。たとえば街路樹の種類がわからない。家から駅までに植えられている街路樹はなんだろうか。葉はアサガオに似ているが、樹木であるからアサガオではない。葉の形から思うに、フウ(楓)かアオギリだが、今は葉が手元にないし、写真も撮っていないからわからない。あとで調べよう。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

合唱の伴奏をしに行く

この日は午前と午後の強行軍だった。午前中は東京で弦楽合奏の練習をして,午後は千葉で合唱の伴奏をした。最初「伴奏をしに行った」と書くつもりがかな漢字変換で、「伴奏を死に行った」となってしまって縁起でもないので言い方を変えた。
それにしても、体力がもちません。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

探す気力を失う

大事なものを失ってから3か月になる。もう探す気力も失せた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月16日

将来を悲観する

自分が会社員をやめるのは60歳前だと思う。そうなると、金のあてがなくなる。友人知人との付き合いを絶って小さくできるだけ支出を切り詰めて暮らすしかないだろう。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月15日

貧すれば鈍す

「貧すれば鈍す」という言葉を思い出した。貧乏になると高貴な人も荒んでくる。私は高貴でもないが、貧乏になってくるとだんだん心が荒れてくるのではないかと思う。
いまから3,4年前、ムダかもしれないというお金を使わないようにした。その後のケチケチ作戦はしていない。そろそろ、第二弾の見直しが必要になってくるのではないかと思っている。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月14日

何を節約すればいいのだろうか考えてみる

今私が節約できるものは何か考えてみた。
・昼飯。週に2回は700円、週に3回は429円だが、この週に3回分を319円にする。ただし、300円弁当のような過激な安さのものは買わない。
・回転寿司。やめる。
・家のみのビール。発泡酒や第3のビールにしてきたが、これをきっぱりやめる。
・新聞。3大紙をとっているが、これを東京新聞にする。
・プロバイダ。今 KDDI + 朝日ネットにしているが、これを別会社に乗り換える。
・床屋。街の3300円の床屋に行っているが、1080円の床屋に切り替える。
・コーヒー。GOLDブレンドを飲んでいるがこれをExcelaにする。あるいはもっと安いコーヒーにするか白湯にする。
・服。新しいのを買わないようにする。
・靴。同上。
・下着その他衣服。同上。
・本。同上。極力図書館を使う。
・お菓子。量を減らす。
・酒。外の機会を減らす。
・光熱費。どうやって減らせばよいかわからない。
・医者。治らないのでどうしようもない。ちょっとずつ薬を伸ばしていって行く回数の頻度を徐々に減らす。
なんか、地域経済を不活性化させる方法てんこもりであるが、不況というものはそういうことだ。
posted by まりんきょ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

金があればいいと思う

伊能忠敬はなぜ日本地図が作れたか。本人の克己心も当然だが、金があったからである。忠敬は若い頃から承認として見を上げて蓄財してきた。その金を当てることができたのだ。
私は金のことをほとんど考えていなかったが、もっとケチになるべきだったと悔やんでいる。増やしたいと思うことはなかったし、その考えは間違っていなかったが、もらった金をなるべく使わないようにするにはどうしたらいいか、考えておくべきだった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

人生の末期を考える

だんだん年を取ってきた。膝が痛くなることがある。物が思い出せないことがある。それでも、少しでもいいから好奇心を持ち続けたいと思う。
昔は、伊能忠敬を尊敬していた。50歳半ばで測量学を志した勇気には感動する。しかし、今となっては自分が伊能忠敬になれるわけではない。気力もそうだが、もうひとつ大事なものがある。それは次回。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

そろそろ風邪が治ってくる

そろそろ風邪が治ったようだ。まだのどの痛みは残っているが、大丈夫だろう。焼酎を飲む。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月10日

のどが痛い

風邪が続いている。のどが相変わらず痛い。葛根湯を飲んで寝る。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月09日

加湿器を使うことを考える

風邪をひいてしまったようだ。この2,3年は加湿器を使っていなかったが風邪をひくことはなかった。しかし、私も歳をとった。やはり加湿器を使って用心するのがいいのだろう。
posted by まりんきょ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

風邪をひく

風邪をひいたようだ。葛根湯を飲んで寝る。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月05日

家で休む

この日は音楽会だったり映画会だったりがあってどちらかに行こうとしていたのだが、体がだるくて休んだ。休むというのも生産性の高い仕事だと私は思っている。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

寝る子は育つ

寝る子は育つ、ということばがある。これをもじって、寝る子は粗雑、ということばもある。ともあれ、寝ていることはいいことだと思う。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月03日

家で休む

家で休んだ。この日は文化の日であるが、「明治の日」にしようという運動があるそうだ。だとすると、「大正の日」はなくていいのだろうか。「慶応の日」があってもいいだろう。すると「早稲田の日」を作るべきだという人が当然出てくるだろう。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事と無関係なトラックバックは削除します。