2017年03月08日

大学受験物理の問題を考える

大学受験が行われている。科学やテクノロジーの話題を標榜しているこのブログとしては、理科の問題を取り上げてみたい。
2017 年東北大学入学試験物理(前期)の力学の問題である。問題文や図はざっくり省略して、いきなり設問を書いてみる。

T さんは,まず F = F0 の力で実験を行った。このとき箱 P は平面 L 上を運動し,箱 Q は平面 K 上を滑ることなく箱 P といっしょに運動した。
(a) 加速度の大きさa0と,「見かけの質量」M0を,
F0, μ, μ', m,M,g の中から必要なものを用いて表せ。


これには困った。必要なものを用いて、ということは、必要なものが混じっている「かもしれない」ということである。困ったといっても仕方がない。私の考えを示してみよう。

箱 Q は箱 P と一体なのだから、全体の質量は M + m として運動しているに違いない。そこで、
M0 = M + m であろう。そして、加速度は a0 = F0 / (M + m) だろう。
これで予備校の解答例とは合っている。与えられた値のうち、μ, μ', g は使われなかった。
実生活でも同じだ。与えられた(既にわかっている)データは究明すべき問題に関係ないことは大いにある。つまり、一見ある事柄に関係していそうなのに実は関係無かった、ということが山ほどある。
世の中は厳しい。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

大学受験数学の問題を考える

大学受験が行われている。科学やテクノロジーの話題を標榜しているこのブログとしては、理科の問題を取り上げてみたい。
2017 年東北大学入学試験数学(前期)の問題である。

a, b を実数とする。y = |x2 - 4| で表される曲線を C とし、y = ax + b で表される直線を l とする。
l が点 (-2, 0) を通り、l と C がちょうど 3 つの共有点をもつような a, b の条件を定めよ。


曲線 C は、W の字体で左と右をぐんぐん伸ばしたような線で、l は曲線 C の W の左側 V の頂点を通る直線である。l の傾きが 0 であればちょうど 2 点を通るが、正であれば 3 点か 2 点である。0 よりわずかに多ければ 3 点で交わるが、ちょうど l との接線となれば 2 点しか交わらない。このときの接線の傾きは2である。
y = a(x + 2)であるから、 0 < a < 2 かつ b = 2a 。ちなみに、a が マイナスの場合は C とは高々2しか交わらない。

これは間違いで、 x = 2 のときの 微分係数を間違えました。ただしくは 0 < a < 4 かつ b = 2a でした。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

風呂の掃除の日が近づく

家では風呂の掃除を3ヶ月に1回行なっている。つれあいと俺が交代で年2回ずつ担当する。次は俺の晩だ。風呂掃除はつらいなあ。
posted by まりんきょ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月05日

水遣りを物理の観点から考える

家事らしい家事をしない私は、休日に植物への水遣りをすることでせめてもの罪滅ぼしをしている。
乾いている土に水を遣っても、すぐには底から水が出てこない。ある程度の水を遣ると、ある程度の時間がたってやっと下から出てくる。この関係を物理的にどのようにモデル化すればいいのだろうかと考えてみる。しかし、いい考えは浮かばず、いつの間にか水遣りが終わっている。

それからもう一つ、確定申告の書類を書いた。別にたくさん給与をもらっているからではない。少し寄付をしたので寄附金控除で少しは税金が戻ってくることを期待している。
posted by まりんきょ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

濁り酒を飲み干す

ひな祭りである。だからというわけではないが、昨日買った濁り酒を飲み干してしまった。もっと大事に飲まないといけないのになあ。こんなことでは翌日に二日酔いが残ってしまう気がする。
posted by まりんきょ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

自分の通勤時の動きは粒子の一つに過ぎないと思う

日常の中で科学やテクノロジーを感じることがある。この日も朝の通勤で満員電車に乗り、ドアが開いて人が吐き出されると、私もその人の流れに従わざるを得ない。きっと、この状態が液体なのだと思う。ちなみに、ドアが開いてもドアのわきにくっつきたがる人がいる。私はこのような人をひそかにコレステロールと呼んでいるが、このブログで明かしてしまった以上、ひそかでも何でもない。
posted by まりんきょ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月27日

皮膚の保湿を考える

日本の冬は乾燥する。乾燥しているからか、私も体の一部にかゆみを感じ、気が付くとボリボリ掻いてしまっている。これではよくないな。
乾燥がよくないなら湿り気を与えればいいのだが、金を使わずにいい感じの湿度を保つのは難しい。単に濡れたタオルを部屋につるすだけでは思ったほどの効果が得られない。
何かいい方法はないだろうか。
posted by まりんきょ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

ホームページを移そうと思う

訳のわからないことを自分のホームページにいろいろ書いてきた。その最初の日は 1998 年 5 月 9 日、場所は ASAHI Net であった。そのころから数えるともうすぐ 20 年である。だからというわけではなく、別の事情があって、そろそろ ASAHI Net から別の場所に移そうと思っている。メドとしては 2017 年の 4 月には移動を完了させたいと思う。ホームページを整理しなければならないが、時間がとれるだろうか。
posted by まりんきょ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

ガロア理論を考える

数V方式 ガロアの理論」を通勤電車の中で読んでいる。俺がガロア理論を理解できない原因がわかった。用語を覚えていないからだ。なんとかの次数だとか、なんとかの位数とか、そういう定義が一度に出てくるとパニックになる。一つ一つ定義を覚えないといけない。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

雑誌 Newton の行く末を案じる

これはどこだかで書いたような気がするが、私は科学技術に関する一般向け雑誌を購読していたことがない。日本評論社の「数学セミナー」や共立出版の「bit」はどちらも 10 年間ほど購読していたが、どちらも科学技術一般とは言えない。私が科学技術一般の雑誌として想定しているのは、これから話題にする「Newton」のほか、たとえば岩波書店の「科学」、中央公論社の「自然」 、朝日新聞社の「科学朝日」やその後継の「SCIaS」、日本経済新聞社の「日経サイエンス」などである。私は、学習研究社の「*年の科学」を購読してきたが、それ以降の科学一般に関して飢えを感じたことはなく、そのため買わずに今までうっかり過ごしてきてしまった。

「Newton」は、その美しいイラストで評判を呼んだ。しかし、私はどうもこの雑誌を購読する気にはなれなかった。そのときは、「数学セミナー」や「bit」でおなかいっぱいだった。そしてこの2誌の購読をやめたら、別の分野に興味が行き、科学技術系統の雑誌は学会誌を除いて購読しなくなった。その後学会も退会したので科学技術とは疎い存在になってしまった。

「Newton」を発行しているニュートンプレス社は現在、民事再生手続きに入っている。Newton を購読するのがせめてもの罪滅ぼしだろうが、私も手元不如意である。どうすべきだろうか。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

毒物を思い出す

キム・ジョンナムの死亡についてニュースがあった。毒殺ではないかとの噂がある。私は昔公害について悩んでいたことがあり、毒とはどんなものかを知りたいと思っていた。そして、毒ガスの島として知られる広島県竹原市大久野島に行ったり、亜砒焼き谷として知られる宮崎県高千穂町土呂久を訪れたりした。

これらとあわせて新書で何冊か毒に関する本を買ったのだが、引越しで処分してしまって今手元にない。残念なことである。たぶん、こんな本を読んだはずである。図書館にあれば借りて再度読んでみよう。

山崎 幹夫:毒の話(中公新書)
大木 幸介:毒物雑学事典(講談社ブルーバックス)
高木 仁三郎:プルトニウムの恐怖(岩波新書)
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

実家に電話する

用があって実家に電話した。内容はさておき、昔はアナログ回線で電話をして、そのアナログ回線にインターネットにつながるデジタル回線を乗せていた。今、私の住居では電話をデジタル化しているので、デジタル回線にアナログ音声情報を乗せている。インターネットに自分の住居から接続できるようになったのがおよそ 20 年前であり、電話がデジタル化するとは少しも思っていなかった。私が未来を見通す力がないことを今になって反省しているが、反省したら何が生まれるかを考えても何も出てこない。ますます落ち込んでしまった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月19日

鼓舞されたことを思い出す

今日は某君の誕生日である。彼は偉くなっているが(正確には私以外の友達はみな偉くなっているが)、俺にこう話したことがある。


まるちゃん(俺のこと)は○○よりもっと偉くなっているはずなんだがなあ。


○○君は、某君と私の共通の友達である。○○君の名前が何かのときに知られてきたか何かで、
こんなことをふと言ったのだと思う。某君には感謝して聞き流したが、
それは買いかぶりというものだろう、と内心は思っていた。

そして、今でも啄木の短歌を思い出す。


友がみなわれよりえらく見ゆる日よ 花を買ひ来て 妻としたしむ


そのうち、花のかわりに、ケーキを買ってこよう。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

スパゲッティを食べる

前日とは違う店でスパゲッティを食べた。
このブログは少し前から科学とテクノロジーを標榜しているが、スパゲッティを食べたことを記録するばかりでは全く科学でもテクノロジーでもない。それではあまりにもひどいので、少し御託を並べよう。
土曜日によく行く店は生麺でスパゲッティを作っている。普通のスパゲッティは乾麺だからそこが違う。
生麺と乾麺はどこが違うかというと、小麦の種類が違う。生麺に使うのは粒子の細かい普通の小麦粉(強力粉)である。一方乾麺は小麦粉より粒子の粗いセモリナ粉を使う。
私は麺類は好きだが研究するほどの域には達していない。食べることだけで満足している。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

会社を休む

前日は飲み会が予定されていたのでこの日は休むことにしていた。実際休んで少しは体力が回復したと思う。昼は某所にて安いスパゲッティを食べた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

西麻布に行く

西麻布に行った。山手線の内側でも行きにくいところはあるもので、乃木坂駅から青山墓地を通って外苑西通りを目指したのだが、その外苑西通りに高いところから降りるのに難儀をした。
目的地はとある料理屋で、看板も出ていないところだったが、無事にたどり着くことができ、おいしい料理とワインを楽しんだ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

abcjsを調べる

このところずっと、abc 記譜法とその実装である abcjs を調べている。それにしても、こんな難しいことをよくやるものだ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

2月11日が何の日か忘れる

2月11日は何かの記念日だったはずだが、何の記念日だったのだろう。俺は最初バレンタインデーだと思ったが、バレンタインデーは2月14日のはずだ。ではいったい何だったんだろう。
2月11日は建国記念の日だった。つまり、この日は祝日だった。
祝日が土曜日だと、わたしようなサラリーマンには祝日の意義が薄くなる。

国ということばはどのような意味を持つのだろうか。私は日本という国に住んでいるが、国を意識することはほとんどない。給料から税金や厚生保険料や健康保険料がとられているので、これは国という機関があるからだろう。これをはじめとして、国からは何かを奪われているという感覚しかない。

もちろん、私は医者に行って健康保険のお世話になっているし、国道を間接的に使っているし、国立国会図書館のWEBページを使ったりしているので少しは恩恵もあるはずなのだが、どうも釣り合っているという気はしない。
かといっていまさら国から独立するとか考えることはできないし、どのように考えていくべきか、まったくわからないのである。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月04日

運動をしないといけないと思う

私が抱えている問題はいろいろあるのだが、そのうちの1つの問題を根本的に解決するには汗をかくぐらいの運動しかないようだ。それで一時は川べりを走ったりしたこともあったが、最近は寒くて走っていない。

外が寒いというならば、近くの駅前にあるスポーツジムと契約してランニングマシンを使えば走ればよいと思う。しかし、金を払わずにできるものにわざわざ金を払うというのは癪だ。もっとも、金を払ったらそれを取り返すべくランニングマシンを使い倒さないといけないだろう、という考えも出てくるだろう。ジムとの契約はしないだろうが、だからといって運動不足のまま老年期に突入するのも避けたい。悩ましい。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

カレーを食べる

昼はカレーを食べた。以下、くだらない話である。
小学校の家庭科の時間、食べ物の栄養の話になった。炭水化物、脂肪、タンパク質、ミネラル、ビタミンと先生が列挙したあとで、「ではみんなのうちのご飯がどれになるか調べてみてください」という宿題が出た。
その日の私の家の晩飯はカレーだった。カレーはどれになるかわからなかった家族に聞いたら「先生に教えてもらいなさい」と冷たくあしらわれた。翌日先生に「カレーはどの栄養素に入るんっでしょうか」と尋ねた。先生は悩んだ末「うーん、炭水化物でしょうか」と答えてくれたように思う。
それにしても、私も家族も先生も、カレーの具に何が入っていたのか、何も考えていなかったのだろうか。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事と無関係なトラックバックは削除します。