2017年09月26日

人の寝癖に見とれる

混んでいるエレベータに乗っていたら、近くの男性の髪の毛の一部が逆立っていた。一角獣というべきか、槍ヶ岳というべきか、あまりにも局部が尖っていたのでほれぼれと見とれていた。そうしたら、当人は私の視線に感づいたのだろうか、手櫛を入れて寝ぐせを直してしまった。がっかりしてしまった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

演奏会に行く

お誘いがあり、紀尾井ホールの演奏会に出かけた。プログラムはすべてモーツァルトの曲で、ファゴット協奏曲、交響曲「プラハ」、ディヴェルティメント第10番であった。どれもいい演奏だったが、このなかでは「プラハ」がなじみがあって落ち着いて聴けた。でも、なぜか私は同じニ長調の交響曲なら「プラハ」より「ハフナー」のほうが好きだ。理由はわからない。
posted by まりんきょ at 22:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

木が切り倒されている

私が住んでいるコンクリート長屋の向かいに、かつて大きな木があった。それがきのう見たら切り倒されていて株だけが残っていた。写真に撮っておくのだった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

朝起きるのに難儀する

睡眠負債なのだろうか、朝起きるのに難儀する。もう少し朝は余裕をもって出かけたいのに。
posted by まりんきょ at 22:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

ジョギングをする

ジョギングをした。家に帰ってから汗がついたまま裸で畳の上に寝転がったら、畳に湿った跡がついていた。当然のことながらつれあいに叱られた。そしてついに、私が恐れていたあの一言が出た。反省している。
posted by まりんきょ at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

ケーキを食べる

昼はファミリーレストランへ行き、スパゲッティとケーキを食べた。ケーキは無料券をつかったのでタダだったが、ほかのものにお金を取られた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

「ホルベアの時代より」を思い出す

演奏会の余韻ついでに、「ホルベアの時代より」のピアノ版(原曲)を聞いてみた。第1楽章のタッタカタッタカというダクテュロスのリズムがピアノでどのように表現されているか想像したが、なるほど、分散和音だったか。ということは、グリーグは編曲時に分散和音をダクテュロスにすべきだという編曲のカンが働いたのだろう。そのカンはあたり、弦楽合奏の編曲版の方がピアノ版よりよく知られるようになった。振り返って考えてみると、俺がピアノの曲を弦楽合奏に編曲するときにそのような大胆なリズムの変更ができるだろうか。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

虚脱状態に陥る

きのうが本番だったため、今日は虚脱していた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

詰将棋に難儀する

通勤電車の中ですることは、本を読むことか寝るか外を見るかである。携帯電話は持っているがスマートフォンではなくまたパケット定額というプランではないため、私はWEBを見るなどはしていない。ゲーム機もない。音楽を聞こうとしてICレコーダーは買ったのだが、それはかみさんに譲っている。
さて、読む本はいろいろあるが今は詰将棋の本である。中田章道の「中田章道短編詰将棋代表作」だ。難しい。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

チューナーに驚く

昔々、チェロを弾きだしてまもないころである。音叉だけで音を合わせる自信が全くなかったので、デジタルチューナーを買った。どんなものがいいかわからずに買ったのが KORG の DT-2 というタイプであった。おそらく30年ぐらい前のものだと思う。これが今に至るまで故障もせずにずっと使えているのが驚きである。
さらに驚いたことに、全く同じ型のチューナーを持っている方がいて、その方も今でも使っているのだった。違うのはただひとつ、外観の色である。私のは緑色で、その方のは桃色(ピンク色)である。お互いびっくりしていた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

気になることが増える

気になることが増えてきた。髪を切りに行きたい、チェロの松脂が欲しい、などなど。日頃から準備をしていればいいのだが、段取りが悪くてなかなかできない。困ったことだ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

解体工事を見かける

気のせいか、通勤経路に解体工事を知らせる看板が何枚も立っているような気がする。古いものがなくなって新しいものになるのは、よいことなのだろうか、わるいことなのだろうか、よくわからない。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

9月を迎える

私の気分としては、8月が長かった。といっても、何もしていない。9月になったら涼しくなるだろうから、あっという間に時間が過ぎてしまうような気がする。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

短歌を思い出す

帰り際、涼しい風が吹いてきた。
「秋来ぬと目にはさやかに見えねども 風の音にぞおどろかれぬる」
という短歌を思い出した。最近、タンカといえば単価とか担架とか啖呵ぐらいしか連想しないのだけれど、たまには風流なことも思い出すものだ。
とはいえ、疲れているのでビールを飲んでしまう。
posted by まりんきょ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

傘を使う

最近は夏なのに雨が降ることが多い。折り畳みの傘が今年の7月に壊れたので新しい折り畳み傘を買ったのでずっとカバンにしのばせておいた。この日、帰りに雨が降ったのでこの傘をさした。長持ちさせたいが、どうだろうか。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

エンドレスの音楽を聞く

昼はインド料理屋に行った。当然、インドの音楽が流れていることが多い。この日は、この店でよく流れるエンドレスの音楽だった。けだるい雰囲気がずっと続く、いかにもインダス文明から続いているような歌だ。今度、この歌の名前を聞いてみようかな。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

阿波踊りを上から見る

某氏のはからいで、某所にて阿波踊り大会を見ることができた。地上9階の部屋から真下で展開される阿波踊りを見るのは地面から見るのとは別の楽しみがある。よく訓練された連は組体操のように息があって散開し、集合する。一方で、にわかで作った連もあって、好きなように踊るだけというゆるいものもある。おそらく、外人なのかなあとも思った。
そんなことを思いながら、夜は更けていった(余は老けていった、ともいう)。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

冷たいチャイを飲む

昼はカレーを食べた。最後にチャイが出るのだが、「あったかいのか、冷たいのか」を聞かれる。私はたいていどんな暑いときでもあったかいのを頼んでいたが、さすがにこの日は暑かったので、冷たいチャイを頼んだ。おいしかった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

環境構築に苦労する

図書館から借りてきた本を見ながら、パソコンでその本のプログラムを動かそうとするのだが、なかなか思い通りにいかない。理由はいろいろあるのだろうが、きっと私の根気が続かないことが一番の原因ではないかと思う。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

上着を着て出かける

勤務先にはいつもポロシャツを着て出かけているが、今日は外の事務所を訪問するため、ネクタイこそしなかったが、長袖のワイシャツに上着を着て出かけた。当たり前だが暑かった。
そんななか、世の中の風潮に逆らって、夏は(夏だけ?)ネクタイをしている知人がいる。反骨の姿勢は見習いたいが、暑くなるのはゴメンだ。
posted by まりんきょ at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事と無関係なトラックバックは削除します。