2018年02月21日

サバ弁当を食べる

サバ弁当を食べた。元気じゃないけれど。フランス語でのダジャレを言おうと思ったが、やめた。
posted by まりんきょ at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

芸能人の名前を思い出す

つれあいに「ヤダアキコって知ってる」と聞いてみた。「えーと、テレビ局のアナウンサーだっけ」と答えたので「えっ、そうだったの」と驚いたら、しばらくして「あー、あれは八木亜希子だった」ということばが返ってきた。しばらくして「矢田亜希子はテレビに出てたよね、白い巨塔とか」と続けて、「なんで突然ヤダアキコって聞いてきたの」と尋ねられた。本当の理由は黙っていたが実はこうだ。最近私は老後の金のことを心配している。そんなとき思い出したのが「♪よーく考えよう お金は大事だよ」というアフラックのテレビCMだった。確かこれに矢田亜希子が出ていたはずなので、いきなりヤダアキコのことを尋ねてみたわけだ。

私は人の顔の見分けがつかず、新垣結衣と波瑠の区別ができない。だから矢田亜希子とアフラックCMのことを尋ねたら笑われそうだから黙っていたわけだ。ところで、「ヤダアキコのことをヤノアキコと間違えなかった?」と皮肉っぽく聞いてみたら「間違うわけないじゃない」と言下に否定された。だから「じゃあヤダアキコとワダアキコは?」と聞いてみようかと思ったが、つれあいが怒りまくりそうなので黙っていた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

煮物弁当を食べる

煮物弁当を食べた。二度目のポイントカードである。繰り返しになるが、消費税込みで216円から1ポイントが付く。それで煮物弁当は 429 円なので1ポイントしかつかない。悔しい。
posted by まりんきょ at 23:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月01日

医者に行く

医者に行ってきた。医者に行くということは病気になっているということだからあまり大きな声でいうものではない。
午前と午後でそれぞれ別の医者に行く。別の病気だからだ。
午後の医者で薬を増やされる。一過性のものだといいのだけれど。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月31日

風邪が治る

この一週間は、風邪が抜けず大変だった。やっときょう、風邪が治ったような気がする。やはり健康はありがたい。
ところで、昨年11月だったかにインフルエンザの予防注射をしたのだけれど、これはやはり効いていたのだろうか。予防注射をしてもインフルエンザにかかることはあるというのだが、さいわい本番当日はただの風邪ですんた。不幸中の幸いというべきか。
posted by まりんきょ at 22:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

風邪がほぼ治る

風邪がほぼ治ってきたようだ。ほぼ、というのはまだ鼻水がでるからだが、かなり粘り気があるし、量も少なくなってきたから、もうすぐ直るだろうと予想できる。
それにしても、休むことのできない風邪はつらかった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

風邪が快方に向かう

昨日は疲れたが、なんとか門限前に帰ることができた。心配なのは風邪だが、きのうまでの水っぱながきょうは粘り気のある鼻水になってきた。これは快方に向かっていると前向きに思うことにした。
それにしても、風邪のときでもたくさん飯が食えるというのは、我ながら強欲である。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

風邪に悩む

今週月曜日にかかってしまった風邪がまだ抜けない。それどころが、徐々にひどくなっているような気がする。水っぱなが出てきて止まらない。のどの腫れが気持ち和らいだのが救いである。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

風邪に苦しむ

風邪がなかなか治らない。苦しんでいる。
不思議なのは、きのう飲み会でけっこうな量を食べているにもかかわらず、体重がそれほど増えていないことだ。病気になると代謝が高まるのだろうか。体温は測っていないが、風邪をひいているということは熱が出ているのだろう。となれば、それだけ代謝に回されるので理にかなっているような気がする。まさか、風邪によるダイエット、というのはないだろう。それにしても風邪はつらい。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

風邪をひく

昨日の雪で帰りが5時間もかかってしまった。特に、北千住の駅で寒い中足止めを食らったことが大きかったのだろうか、風邪をひいてしまった。水っぱなが出て、のどが腫れている。しかし、各種の理由で勤務先には行く必要がある。仕事ができないからだ。
帰りもくたくたになって帰ってくる。命があってよかった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

昼寝をする

今日の昼飯は近くのスーパーマーケットで買ってきたお好み焼きだった。
そのあと眠くなり、うたたねしてしまった。起きてみると午後3時だった。
もう来週が本番だというのに、困ったものだ。
posted by まりんきょ at 22:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

成人式を思い出す

もう何十年も前のことになるが、自分が成人式に出たときのことを思い出した。
当時は相模原市に住んでいた。成人式の案内が来た時に「華美な服装でのお越しはお控えください」という趣旨の文面があった。実際行ってみると、男性はほとんど洋服だったが、女性は和服も洋服もあった。「華美な服装の女性もいるのだな」と思いながら会館ホールの席に座った。式が始まると、新成人の代表の何人かが舞台に現れた。そのうち、女性はみな和服だった。それを見て中年の司会者が「きれいなお召し物ですね」と感嘆していた。
私はそのことばを聞きのがさなった。結局、華美な服装は控えろといっても実際に着て来る人には華美な服装にあったことばをかけるものだということがわかった。私にとっての成人式は、成人とはことばの表と裏が使い分けられる人のことだ、ということを知った式だった。
posted by まりんきょ at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

機関車のヘッドライトを見て考える

年を取ると、最近のことは忘れるのに幼い時のことは忘れない、ということが言われる。これから書くこともそんなことだ。
昔の小学生向けの学習雑誌に、自動車のヘッドライトは低い位置にあるのに電車のヘッドライトは高い位置にあるのはなぜか、という記事があった。自動車のは目の前の障害物を見るために低い位置にあって、電車のは遠くまで見渡せるように高いところにある、という解説があった。当時の国鉄の国電に代表される「平たい顔」の電車(正しくは国鉄103系電車)のヘッドライトは高いところにあった。その後の 203 系では下部(運転手の位置より下)に移り、上でも下でもどちらでもよいことがわかった。それにしてもこの年になってなぜこんなことを気にしているのだろうか。
posted by まりんきょ at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

本の処分に困る

本を買ったのはいいが、今まで買った本の処分に困っている。楽譜についてもしかりだ。どこからどこまでを消化すれば処分できるのことになるのだろう、答は出てこない。
楽譜だったら、2、3ページぐらいなら暗譜できた。今はそんなことすらできない。
書籍だったら、2、3ページぐらい暗唱できるようになっていないんといけないのだろうか。そんなことはとてもできないし、したことがない。
高校生のころ、3分間スピーチというのがあって、ホームループの時間毎日誰かが3分間スピーチを行っていた。わたしは3分間スピーチを持たせられる自信がなかったから、詩を暗唱した。「椰子の実」と「レモン哀歌」だった。今の私だったら、「椰子の実」はともかく、「レモン哀歌」なんて覚えようともしなかっただろう。しかし、このころは楽しくない高校時代だったにもかかわらず、なにか変なことをしてやろうと思って高村光太郎の妙にセンチメンタルな詩に浸っていたのだった。
話はそれたが、とにかく困っている。

posted by まりんきょ at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

初夢を見る

エスペラントでは「夢を見る」という言い方はしないらしい。正確にいえば、夢は sonĝo で、見るは vidi (不定詞)なのだが、vidi sonĝon (sonĝo の末尾の n は対格をあらわす)とは慣用的に言わない。havi sonĝon というらしい。あるいは sonĝo そのものを動詞化して sonĝi ということもできる。ついでにいうと、睡眠中に見る夢 sonĝo と、将来の希望を意味する夢 revo は使い分ける。
前置きが長くなった。私が見た1月2日の初夢は、経営者が将来を語る、という後援会の夢だった。二人目の経営者が若作りして冗談を言うのだが聴衆には受けない。しかしそれを苦にせず経営者があることないことを話す、というのがあらすじだった。しかし、こんな夢は忘れたい。

posted by まりんきょ at 22:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

新年早々から怒られる

こう書くと降格とつれあいから怒られるだろうが、今年もまたさっそく怒られた。怒られた理由はもう忘れてしまったのだが、とにかく怒られた。反省していない。
おまけに、おやつを食い過ぎてしまった。またメタボリックシンドロームとかなんとかで健康診断で要観察とか言われてしまう公算が高い。
今日はいい天気だったからジョギングでもすべきだったが、睡眠負債がたまっていたためか昼飯を食ったら眠くなり、昼寝をしてしまった。
ということで今年の目標はあとで記そう。
posted by まりんきょ at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

コホート分析が広がらないことを残念に思う

今年最後の日のブログは長文となる。
あるツイッターを見ていたら、テレビでの街頭インタビュー画面が何枚か記録されていた。
そこにはこんなテロップがあった。
・私たちが働いていた頃……
・今の若い人はひ弱だね
・若いころは70〜100時間くらい残業……
・そうすると給料が倍くらい
その記録にたいして記録を張り付けた主がこのようにツイートしていた。
こんなん見ると本当に将来働きたいと思えなくなる。 頼むからやめてくれ。あなた達とは時代も何もかもが違うんだから。

これに対しておびただしい返信のツイートがある。もとのツイートも、返信のツイートもどれも当然と思える。では、どんな観点が、どの程度妥当なのだろうか。
こんな疑問に答えるのがコホート分析だと思える。どこかで誰かがやっていないのだろうか。続きを読む……
posted by まりんきょ at 10:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

靴下を買う

この日は靴下を買った。贈り物用と自分用の両方だ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

枕木を考える

鉄道のレールは枕木が支えている。とはいえ、最近は枕コンクリートがほとんど。
最近見たのは枕鉄であった。レールも鉄だから、鉄+鉄で最強である。
私はかつて鉄鋼業界にいたときに、枕鉄を開発した会社があって売り込みを図っていた。今から20年以上前だ。実際に目にしたのは最近だったが、実はもっと昔からあったのを知って驚いた。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

忘年会に行く

忘年会に行く。たらふく食って周りの人にあきれられた。それでも私は生きていく。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事と無関係なトラックバックは削除します。