2017年07月18日

分散する

雑誌「将棋世界」2017年8月号を買った。pp.160-162 に「桐谷広人七段の優待生活セミナー」という記事がある。この記事でこんなことが書かれている。

以前、テレビ番組で経済学の名物先生が、株式投資で大切な点は何かと聞かれて「1に分散2に分散、3,4がなくて5に分散」と答えていました。

私は株式には手を出していない(例外として勤務先グループの持株会には入っている)。しかし、分散しているものはあって、インターネットへの露出である。ホームページのほか、このブログ、別のブログ、さらにまた別のブログ、Mixi、ツイッター、Facebook と節操がない。分散して何の得があるのかというと、まったくない。せめて、桐谷先生のように優待株投資をしたいが、先立つ金がない。
posted by まりんきょ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
記事と無関係なトラックバックは削除します。