2017年05月25日

ドイツ語を考える

私は学生時代第二外国語としてドイツ語を履修したが、あまり成績はよくなかった。それでも、英語と近い関係にあるドイツ語でさえ、英語と結構違うということがわかっておもしろかった。たとえば、英語では現在完了形では過去を表すことば使わない、ということを習ったが、ドイツ語の現在完了形では平気で過去のことばを使う。英語の規則が正当化されるのは英語のなかだけだ、という当たり前のことがわかったのだった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/450343995
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
記事と無関係なトラックバックは削除します。