2017年06月23日

カレーを食べる

カレーを食べた。今日は珍しく野菜のカレーである。肉が入っていないので、やさしく感じる。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

医者通いをする

この日は勤務先を休んで、歯医者、目医者、心療内科に行ってきた。
最近「みんなはちょっとしたことで医者に行くなどということをせずに、自分でできるだけ不調は直すもの」という意見を聞いた。私だってそうしたい。腹痛、熱、かぜぐらいならそうしている。しかし、歯は勝手に歯石がついてくる。目は勝手に衰えてくる(決して生活習慣ではない)。心療内科は多少は自分の生活習慣に原因があるかもしれないが、一度薬をやめてみてひどく落ち込んだので、これは会社勤めを続けている以上は通い続けていないといけないと腹をくくった。だから、この3軒はどうしても行かなければならなかった。
posted by まりんきょ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

酒を断つ

いろいろ疲れたので、酒を一週間ぐらい断つことにする。
この日は、今年の春に受験した情報処理試験の発表があった。データベーススペシャリストだったが、午後 I の試験が 40 点で不合格で、午後 II の採点に至らなかった。
断酒は、そんな不甲斐ない成績をとったことへの反省もある。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

お座敷に招かれる

久しぶりにお座敷に招かれた。お世話になった方が退任されるので、その会で楽器を弾くように言われた。私はチェロを持って行き、練習していった曲を何曲か弾いた。

さて、そのお座敷では別の方も退任されること、その別の方もバイオリンを弾かれることがわかっていた。せっかくだからとその方にバイオリンを弾いてもらいたくお座敷仲間から頼んだのだが、一旦は断られた。ところが、念のためお座敷仲間が余分のバイオリンを持っていったので当日改めて「どうですか、楽器もありますよ」と誘ったら「ではやりますか」ということで飛び入りと相成った。曲はパッヘルベルのカノン。この退任される方も、そして他の2名のバイオリン弾きもアマチュアオーケストラでコンサートマスターを張っているということで恐れ多い。こんな恐れ多いカノンは初めてだったが、弾いていて楽しかった。

この退任される方が飛び入りでバイオリンを弾いたことで座が盛り上がり、アンコールを所望されて弾いたソロが、ヴィヴァルディの四季「冬」から第2楽章だった。チェロの性分で、覚えている限り通奏低音をピチカートで弾いてみた。

実はここで一番がっかりしたのは、自分の耳だった。この第2楽章は、誰が聞いても変ホ長調である。ところが私の耳にはホ長調に聞こえてしまった。チェロのポジションを取りながら、ホ長調にしては低めだなあ、と考えたのは大間抜けだった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

広告記事に驚く

新聞の広告記事に「バグ手帖」なる字を見て驚いた。プログラマ相手に典型的なバグを分類してバグを作らないよう手元に備えておく本かと思ってよく見たら「パグ手帖」、すなわち犬種のパグだった。やっぱり目が悪くなっているのか。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

納豆の食べ方について叱られる

つれあいが怒っている。毎朝納豆をカップから出して器に移すとき、たまにカップに納豆の粒を残してしまうことがある。「納豆をムダにしたでしょう」といって叱るのだ。朝は忙しいといういいわけはできない。ひたすらあやまる。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

昼寝をする

久しぶりにどこにも出かけない休日だった。ここぞと幸い、昼寝をした。今後寝たきり爺さんになるための予行演習だ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 寝ること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

IC カードより切符が安い場合があることに驚く

今日は南越谷駅から蘇我駅まで出かけてきた。片道料金を調べると、IC カードを使う場合 ( SUICA, PASMO など ) は 972 円なのに対し、切符を使う場合だと 970 円で IC カードより 2 円安いことがわかった。これはショックだった。
posted by まりんきょ at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

ものを忘れていく

そういえば、なにか揉め事を起こして自民党を辞めた衆議院議員がいたが、誰だか名前を忘れてしまった。そのうちに思い出そう。
忘れっぽいから、この国はダメになるのだろう。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

ものが増えていく

勤務先でも、自宅でも、ものを整理しようとしてものを捨てていくのだが、その結果かえってものが増えてしまうように感じる。なぜだろう?
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

合唱を聞きに行く

知人のお誘いで上野の東京文化会館(小ホール)で合唱を聞きに行った。合唱を聞くのは久しぶりで、楽器による音楽とは違う良さがあることを改めて思った。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

日常が戻る

多少二日酔いはあったが、なんとか起きた。この日は久しぶりに、出かける予定のない休日だった。平和に生きていられる喜びを味わった。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

ブラームスのホルン三重奏曲を弾く

この日は職場の会社グループの楽友会の有志で室内楽演奏会を開いた。私も仲間に混ぜてもらった。弦楽では、サティの「おまえが欲しい」と久石譲の「いのちの名前」をチェロで弾いた。そして、バイオリンとホルンの若手を誘ってブラームスの「ホルン三重奏曲」から第四楽章を披露した。ホルン三重奏曲はブラームスの室内楽の中では脳天気な曲だから私が弾いてもいいだろうと思って練習したのだが、ところがどっこい難しい。それでも演奏が終わって思ったことは、ともかくやってみてよかった、ということだった。
自分のレパートリーは「ハイドン以前、フォーレ以後」を標榜しているが、ますます崩れている。まあしかし、標榜は崩れるためにあるのだということでよしとしよう。
そして、打ち上げは二次会も含めて、まったく覚えていない。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

翌日が心配だ

翌日は音楽仲間の発表会だ。どうなるかわからない。心配だ。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

もりとかけをまちがう

ある立ち食い蕎麦屋に入って、かけそばを頼んだつもりだったが、出てきたのはもりそばだった。俺が間違ったのか、店が間違ったのか、今となってはまったく思い出せない。私はもりそばよりかけそばが好きで夏でももりかけそばである。
ちなみに、森友学園とか加計学園とかとはまったく関係ない。
posted by まりんきょ at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 飲食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事と無関係なトラックバックは削除します。